2014年中国素人本因坊戦(県東部予選)

我が城町道場にとっては、今年初めての対外試合であった。
今年は東部代表トーナメントに40人、三段以下の親善戦に60人の参加があった。
昨年のトーナメント参加者48人だったが、きょうは尾道市民大会と重なったのが原因だ。
数少ない囲碁イベントなので、日程の重複はもったいない。何とか事前に調整してほしいものである。
道場からは今回も代表選抜に11人が参加した(他に親善戦に3人)。

結果は1勝者が2人だけ。あとの9人は初戦敗退となった。
昨年は3回戦(準決勝)に2人、決勝にも1人勝ち残ったが、それに較べ2回戦止まりというのは寂しい限りだ。
これから夏にかけてアマ名人、アマ本、秀策まつりと大会が続くが、気力の向上が望めない我々の年代にとって、対外試合の成績は相対的な老化のバロメーターを示すものだから、なんとか一定の水準は維持したいところである。

きょうのトーナメント表 (画像をクリックして拡大)
画像
           



.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2014年03月21日 17:29
なだれさんは出場されたのでしょうか?
囲碁大会は、火花が散りますよね。
少し強気の手を打たないと勝てないみたいです。

この記事へのトラックバック