「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 定石には尻尾がある?

<<   作成日時 : 2014/09/06 23:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

白江本の381ページに次のような一文がある。
「黒1(上図で右上の黒▲)が定石であるゆえんです。このツケノビ定石に限らず、他のどの定石にもいえることですが、その定石の最後の手が最もよく働くものです。また、最後の手が働かないときが、悪い応用といえるのです。」

この文章は、黒▲までヒラいても白の打ち込みには対処できるという理由を説明したうえで、だからこの大きくヒラく最終手が働いており、それはどの定石にも当てはまるとの教えなのだ。

いわれてみれば左上の三々フリカワリも、下のツケヒキ定石も確かに最終手が一番働いている。
他のやさしい定石を頭に思い浮かべてみてもほぼ同じである。

図を眺めていると、定石というものは、その中心でお互いの石が接触し、押し合いへし合いしながら境界争いをし、やがてお互いが反対方向に引き上げて終わるものだとわかる。最後の手は動物や彗星の尾をイメージしてもよさそうだ。

これは使えそうだ。
冒頭の文の後半で「最後の手が働かないときが悪い応用だ」というのは、定石や石の方向選択の問題を考える大きなヒントになる。

定石選択は周囲の彼我の配石をよく考えなければならず難しい問題だが、最終手が働いた位置にくるかどうかを目安にする、というのはアマにわかり易い格言になる。


  なだれ三昧の囲碁メモ・・・ この定石、尻尾はどこに?

.


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
定石には尻尾がある? 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる