「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 夕飯食べて100手まで並べたい

<<   作成日時 : 2014/09/17 23:51   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日の散歩コース。道路沿いの栗の木に鈴なりの実がついていた。
ちょうど同じ場所で、花が満開状態の写真があった(6月12日撮影)
画像
            このような花から栗が成るとは驚きだ。

対局中に袖口が触れて石が崩れることは日常茶飯事であろう。
動いた石が数個なら問題ないが、密集した10個くらいになると、元に戻すのは簡単ではない。時に熱くなりすぎて喧嘩腰になる人も見受けられる。

プロとアマの違いの一つに、「局後の検討の濃密さ」が挙げられるが、こんなレベルでは局後の検討などは到底無理であろう。

白江本によると、局後すぐに並べ返しができて初段、夕食後にできて三段。2、3日たって平気でできればアマ六段、一か月でも覚えていたらそれがプロ、と書かれている。

自分の碁を並べ返したり、棋譜にとって後日上位者に教えを乞うのは、実戦での上達の早道であるが、対局が終わった時にはもう忘れているというのでは話にならない。

なだれ三昧は碁席やネット碁、テレビ観戦など、ほとんど毎日碁に触れているが、新しいことを覚えるよりも忘れていく方が多いのは歳のせいだと達観している。
なかでも、並べ返しの能力だけが、ここ1、2年で突出して衰えたことを実感している。

難しい定石や死活などが記憶から消えて行くのは仕方がないが、自分なりに考えて打った碁を並べ返せないのは悲しい。
その日の対局のうち1局だけに絞って、夕食後に100手まで並べて棋譜を書く、という目標を立てるのは、ハナから無理だろうか。



.





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夕飯食べて100手まで並べたい 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる