「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 定石以前、基本知識欠如をさらけ出した一戦

<<   作成日時 : 2014/06/16 23:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

昨日のアマ本。なだれ三昧はくじ運悪く県代表常連の強者と当たってしまい、戦う前から戦意喪失。
開始早々に大きなミスをやらかして精神的にダメージを受けていた。当方の先番で上図66手の段階で黒石はバラバラ感いっぱいで薄い。
それでも左下の白4子の根拠を奪って攻めたてることに成功。途中完全封鎖の一手を躊躇して自陣に手を戻したため脱出されてしまった。
封鎖しておれば白は1眼、黒は1眼プラス劫生きの状態だし、攻め合いの手数は微妙だったようだ。しかしコウを避けて生きた手が 最後の敗着になった。

局後には、攻め合いは白が自身がなかったと、やさしくフォローしていただいた。

画像
遡って22手目に白▲にカけたところ。
当方は右下にク黒が出張っているので戦えると思って出切りを敢行したのだが、数手打ってたちまち苦しくなってしまった。

家に帰って碁雷神ソフトで定石検索したら、出切るパターンがない。
慌てて高尾紳路版基本定石事典で調べた。
やはり出切る手はなく、白のカケには下を這うしかないとあった。
出切る場合の定石変化は無数にあるが、それらはすべて黒が先にハサんだ場合のことだ。

定石以前の基本知識を欠いた無謀な出切りを見て、相手はシメシメとほくそ笑んだに違いない。

出切りからの進行は次のようになった。
画像
実をいうと、この次の手が伊田篤史八段の「網走すべり」よりも突飛な手が出てしまい、白がやすやすとに上辺を固めるお手伝いをしてしまったのだった。


.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
定石以前、基本知識欠如をさらけ出した一戦 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる