「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 結城聡九段、連敗も一流の証明なり

<<   作成日時 : 2013/03/18 16:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

先週、将棋の加藤一二三九段が通算1100敗を達成した。これは今後破られることのない不滅の記録だと思う。
なだれ三昧が加藤の存在を知ったのは、中学生でプロになったという新聞記事をみたことからである。その後20歳で名人に挑戦し再び新聞記事を賑わすのを見て、自分と同い年なのになんでこうも才能に差が生じるのかと、我が身を嘆いた思い出がある。
それから50年以上も第一線で活躍したことで大記録を作った。
1100敗はまさに超一流の証明なのである。

七大棋戦の6つまでを占めた井山は、来週放送のNHK杯で結城九段に勝てば7冠になる。
厳密に言えば、前期の大和証券杯優勝の地位にあるから、8冠といえなくもないのだが、今期トーナメントは既に敗退したのでそこまでは言うまい。

その大和証券杯で勝ち進んでいるのが結城であり、この土曜日に高尾九段と決勝を戦う。
結城にとっては、土・日で2冠獲得というチャンスが到来している。

これだけ棋戦が多いと、どうしても好調同士に対局が偏るもので、井山と結城は3月6日に十段戦5番勝負の初戦を戦い、9日には名人リーグでも対戦した。
同じ頃NHK杯決勝も収録しているはずだから、旬日の間に3度も顔を合わせたことになる。

ところで結城は名人リーグで井山に負けて3連敗になったのだが、前期リーグでも8戦全敗であり、その前は5勝1敗のあと2連敗している。
つまり名人リーグ13連敗継続中なのである。
これはおそらく三大棋戦のリーグ戦史上初の記録ではなかろうか。

加藤一二三とは比べ物にならないが、結城の連敗記録も一流の証しでありエールを送る次第である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 靴
結城聡九段、連敗も一流の証明なり 「なだれ三昧」の石音メモランダム/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 靴
2013/07/03 08:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
結城聡九段、連敗も一流の証明なり 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる