「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 脳は無理だ。感覚を鍛えたい

<<   作成日時 : 2013/02/15 23:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 2

画像
        飛田早紀初段(公報ひらかた紙から借用)
暇にまかせてネットサーフィンをやっていると、思いがけない情報にたどり着く。
きょうは大阪枚方市の広報誌のバックナンバーで囲碁の記事を見つけた。
平成23年11月号の「市民登場」という企画ものに、飛田早紀初段が取り上げられていた。
この年の8月に関西棋院でプロ入りした20歳の新鋭ということで「登場」となったものだ。

飛田初段については、当欄でもたびたび取り上げているし、つい先月の女流秀策杯でも見かけたばかりだったので興味をもって記事を読んだ。
小学生時代は藤沢一就八段教室に通い、中学生になると同時に院生になった。しかし院生資格喪失の18歳までにプロ入りはできなかった。
だが、直後の女流アマ選手権で優勝したことで、関西棋院の受験が可能となり見事合格となったものだ。
(たしか17歳のときに、下坂美織現二段と同率になり、惜しくも決定戦で敗れたと記憶している)

それはさておき、記事の中で参考にしたいことがあった。

プロなら誰でもそうだろうが、毎日最低6時間は、詰碁で手を読む力を養い、対局の復習も欠かさないという。

続いての一言が気に入った。

「頭にたたき込むというより、感覚を鍛えている感じです」。

どこに石を置くべきか、碁盤を見ただけでイメージできる勘の鋭さが強みだ、と。

う〜む、日ごろから脳力には全く自信がなく、感覚で打っている身にはすんなり入ってくる言葉だ。
とはいえ、感覚を鍛えるために、プロでも毎日6時間かけているのに、自分ときたら・・・


.


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 靴
脳は無理だ。感覚を鍛えたい 「なだれ三昧」の石音メモランダム/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 靴
2013/07/03 18:03
レイバン
脳は無理だ。感覚を鍛えたい 「なだれ三昧」の石音メモランダム/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン
2013/07/05 20:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
偶然ですが、私も先日早紀ちゃん先生の指導碁を受けました。体育会系のノリでとっても楽しかったです♪
たなりん
2013/02/17 19:52
たなりんさん
とっても可愛い先生ですね。それでなくても指導碁受けるとファンになってしまいますよね。
なだれ三昧
2013/02/18 18:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
脳は無理だ。感覚を鍛えたい 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる