「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS きょうのお勉強は山下名人からの宿題

<<   作成日時 : 2013/02/08 18:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

棋聖戦第3局は張栩棋聖が勝ってやっと1勝を返した。
それにしても井山5冠の打ち方は、着手もそうだが、時間の使い方も尋常ではない。
上の局面も、54手目に白1とぶっつけ白3と切って過激な戦いに持ち込んだが、これも右辺での折衝の結果が思わしくなかったかららしい。
結果的に下辺で猛攻したが黒にシノがれて、悪いほうへ局面が傾いてしまった。
井山の碁はプロでもビックリする斬新な手で勝つことも多いが、必敗の碁を粘って逆転する碁も多い。また時間を使いすぎても秒読みで勝ちきって賞賛される。

しかし、この碁は着手も時間使いも全て裏目に出た。井山の負けパターンかもしれない。


ところで、上の図の場面でBS放送の山下名人の解説が参考になった。
画像
白からのツケキリに対する黒の代表的な打ち方だそうだ。
黒1、3とアテアテを打って黒5とオサえる。
白10とアテを打たないで、直ちに黒1、5の2子を取りにいく場合もあるが、この局面ではいずれの場合も黒15、17とカケられると、中の白が取られてしまう。
黒17のあと白イには黒ロで結局シチョウに取られるんだそうだ。
山下名人が「やってみてください」と宿題を出したので、やってみた。

画像
こうなった。
進行方向に白石が2個並んで待っている。シチョウですと言われたら目で追っても簡単にわかるが、自分の実戦ではここまで進行しても絶対に気がつかない。

実戦の張栩も、前図黒1ではなく黒7ヒキで応じた。山下名人は、なにごともないような素振りで解説していたが、プロなら誰でもこの段階からこのシチョウを見ているのだろうか。


.





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン ウェイファーラー
きょうのお勉強は山下名人からの宿題 「なだれ三昧」の石音メモランダム/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン ウェイファーラー
2013/07/05 18:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きょうのお勉強は山下名人からの宿題 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる