「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 店じまい

<<   作成日時 : 2013/01/08 21:50   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
           (画像クリックで拡大)
今年の道場始めからの帰り道。
いつものようにNHKの”つながるラジオ”を聴いていたら、お便り紹介があった。
「とうとう○○歳になってしまった。そろそろ店仕舞いを考えながら過ごしていきます」

店仕舞い、か。うまい表現だな。身につまされるなあと思った。

すると男性のアナウンサーが、「この方はお店をやっておられるのでしょうかね」と締めたので、吹き出してしまった。
本当のところはわからないが、「人生の店仕舞い」と受け取ってしまう弱気な自分がいる。

先月中旬から我が家に居候がいる。
10年ほど前に碁を打ったのだが、まだまだ初心者で勝負にならなかった。
最近三、四段になったというので、白で打ってみたら、なんと3連敗してしまった。黒番で打っても連敗し、3勝11敗になった。

プライドに傷がつき面白くないので、自分のハンドルネーム(なだれ三昧)でネット碁を打たせてみた。
すると東洋囲碁で3連勝、幽玄の間で8勝1敗と勝ち続け、両方とも四段に上がった。
東洋、幽玄とも三段に陥落して、半年近く復帰できずもがいていたのだから、居候君の強さに舌を巻いた。

上の棋譜は幽玄の間の宿敵(五段)との対局で、黒番の居候君が豪腕を発揮して右下の白に猛攻を加えているところだ。
黒は左下10子を捨て石に外勢を張った。そこで右下白92から侵入し、白108のポン抜きで一安心して、右上も白110から荒らした。
居候君は適当に応対していたが、黒123、125から右下の眼形を脅かしにいった。

画像
             (画像クリックで拡大)
眼形豊富と見えた白も黒35から45とゴリゴリやられて苦しいシノギ。白44から46の手筋のハネ出しも黒49が成立して不発。
ついに黒53(通算153手目)までで、白が投了した。

居候君は死活のヨミが正確で、捨て石を活用して外勢模様を作るのが非常にうまいと感じた。
10年前に、彼に負けるようになったら自分の囲碁人生も終わりだよ、と言ったことを思い出す。

「店仕舞い」、という言葉に過剰反応したのも、こういう背景があったからだ。


.


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
店じまい 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる