「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 若きヒロインの活躍が起爆剤になればいい

<<   作成日時 : 2012/10/08 19:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今春オープンした道の駅「三原神明の里」からの眺め。正面は佐木島、左端に因島。その間の小さな島が新藤兼人監督の「裸の島」の舞台になった宿祢島。
昨日のケーブルテレビ囲碁大会には、ここに集合して大挙乗り込んだ。

ここ数年、大会に出て思うのは参加メンバーの固定化だ。
8割以上が我々老人で、見渡したところ平均年齢は75歳くらいではないか。
もっと若い世代に裾野を広げるような活動がないと10年後にはどうなっているか、薄ら寒い思いがする。
そんな中で目立ったのは、代表選抜戦に唯一小学生の女の子(尾道少女さん)が出ていたことだ。
彼女はこの夏の少年少女大会に広島県代表として出場し、予選3連勝して見事枠抜けした。決勝トーナメントでは準優勝した福島里優さん(東京小6)に1回戦で負けたためベスト16どまりだった。
また今年1月の女流秀策杯にも推薦出場で、女流プロとトーナメント戦を戦った。
このような経験が大きな糧となりさらに飛躍してほしいが、それ以上に彼女の活躍に触発される形で、子供たちの間に囲碁ブームが巻き起こってほしいと熱望するものだ。

昨日は広島地区でも大会があり、中3の坂倉健太君が優勝した。
彼については小5のときに全国大会準優勝、昨年は中2で全国優勝しているだけでなく、アマ名人戦等の県代表に何度もなっている実力者なので驚きはない。

それにしても、50年も碁を打っているというのに、覚えて5年くらいの子供にスイスイと追い抜かれる身もわびしいものだ。


.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
若きヒロインの活躍が起爆剤になればいい 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる