「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS (NHK杯)ポカがなければどっちなんだ?

<<   作成日時 : 2012/05/27 16:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
先番の陳嘉鋭九段が189手目に黒1と打ったらしい。
参考図を作っていた解説の坂井秀至八段がチラッと横目でモニターをみて、「あっ、これはポカじゃないですかね。陳さんボヤきますよ。これは急転直下投了ですね」と言った。
後藤俊午九段はしばし時間をおいて白2と打った。
画面は下坂美織二段が黒3とは打てないですねと解説の代行?をしているところ。

劣勢だった陳九段が白□のミスを咎めて、黒△とコスミツケの妙手を放って白数目を取り込み、勝敗の行方が難しくなった矢先の大ポカであった。
ここの攻め合いは黒の1手勝ち。どうせ1手勝ちならば、黒1とさらに1手延ばして得を図ろうとした陳嘉鋭九段の気持ちがよくわかる。
こういう心理状態からのポカは、なだれ三昧の得意中の得意であるからだ。

気になるのは、このポカがなかったら形勢はどうだったかということだ。
投了後の検討場面で、黒1を黒2と打ち直してヨセを打ち続けていたが、その結果がどうなったのかはわからない。解説の坂井八段もポカの直前には、「白地が見込まれていたところで白4子が取り込まれたので、目算をし直さなければならなくなった」と言っていた。

凡人のなだれ三昧は、ポカがなければこっちの圧勝だったなどと悔しがることしきりだが、この碁に関しても大方の素人棋士たちは、ポカがなければどうだったのか知りたいところだろう。
NHKも最後の30秒くらい時間をやり繰りして、観戦者が知りたいことを伝えてもらいたいものだ。

.


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(NHK杯)ポカがなければどっちなんだ? 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる