「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS (NHK杯)あっという間に太平洋、依田九段が一瞬のスキをつく

<<   作成日時 : 2011/09/11 16:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

黒1と右辺を守り、白2と中央模様のフタをしたところ。
解説の三村智保九段の大きな手が、盤の中央にスッポリ入った。
「ちょっと黒はどうだったんでしょうね。白がうまくまとまったような気がします」
普通、解説者がこのように婉曲に言ったら、もう黒に勝ち目はない。

きょうのNHK杯。小林覚九段が、左上三々に黒Aと入ったとき、依田紀基九段は白Bと譲り、先手をとって右下白Dと一間高ガカリした。
この時点で右辺の青枠内には、中国流を敷いた黒△の石があるだけだったが、白の小ナダレ作戦により、たった20手の進行で図の形になった。

こんなにうまくことが運ぶと、白は笑いが止まらない。
このあと、黒も懸命にヨセを打つが、白は余裕の5目半勝ちとなった。
勝負が決したあとのヨセ合いが淡々と進んだので、作り碁なのに20分も放送時間が余る珍記録も。

局後の検討で依田は、黒Aでは右下に一手シマっておくべきだった。左上は白から手がないので急ぐ必要はない、と。
小林覚も、三々が敗着でした、と認めざるを得なかった。

.

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 店舗
(NHK杯)あっという間に太平洋、依田九段が一瞬のスキをつく 「なだれ三昧」の石音メモランダム/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 店舗
2013/07/03 18:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(NHK杯)あっという間に太平洋、依田九段が一瞬のスキをつく 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる