「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS (碁聖戦)とりあえず奪取!羽根の進撃はまだ続く

<<   作成日時 : 2011/08/29 22:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
タイトル戦でフルセットになると必ず勝つ、というジンクスは、やはり生きていた。
羽根直樹九段が坂井秀至碁聖に挑戦していた碁聖戦は、2連敗のあと3連勝で羽根がタイトルを奪取した。

中盤まで悪くなかった坂井だが、図の127手目に黒1から3と右下で一働きしたときに、羽根が白4から左下隅を動いて白8でコウになった。
しかもこのコウ争いは上辺の黒に対するコウ立てが多く、あっさり黒がコウを譲った形になった。
このあたりから白の羽根が形勢有利になり、終盤までリードを保った。

左辺は黒A、白Bと利かし、黒Cに備えておけば白に生きはなく、この確定地は大きいはず。
坂井は昨年、張栩の碁を徹底研究して勝ったが、ということは当然コウの対応力もついているはずなのに、羽根を相手にコウへの備えをおろそかにしたか。

245手まで頑張ったが、盤面でも白がいいかという展開に、やむなく坂井投了。
昨年苦労して手に入れたタイトルを、1期で手放すことになった。
同時に、きょう勝って防衛すれば、即九段昇段だったが、それも逃したのは悔やまれる。

羽根は本因坊返り咲きこそ失敗したが、すぐさま七大タイトルに復帰は実力通りの結果だ。

次は王座戦で、井山名人との挑戦者決定戦が待っているし、棋聖戦Aリーグでは優勝まであと1勝で、Bリーグ優勝の高尾との間で挑戦決定戦になる公算大である。

羽根の快進撃から目を放せない。



.


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(碁聖戦)とりあえず奪取!羽根の進撃はまだ続く 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる