「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤフーゲーム囲碁にのさばる悪質チーターの手口

<<   作成日時 : 2011/04/21 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像

「広島中央フライトロード」は、今日の正午から運用開始。
さすがに、ド田舎の自動車道路、1番乗りを目指して並んだ車は僅かに20台。
折角プレイベントに参加したこともあり、棲眞寺(せいしんじ)まで行ってきた。

棲眞寺は山桜はほとんど散っていたが、赤、白の八重桜や椿、つつじが満開で、花の寺というにふさわしい所であった。(写真上)
空港大橋(スカイアーチ)が一望できる、展望所も新設されていた。(写真下)

ヤフーゲームの囲碁を打っていて、一番いやな思いをするのがチーターという不正者の存在だ。
何回か遭遇してひどい目に合ってきたが、きょうの相手(ハンドルネームはhmt)もひどかった。

hmtはレート1825なので、なだれ三昧より200点ほど上位だ。
時間設定が8分だったが、当方も早打ちなので何とかなると思いスタートした。
お互いノータイムでポンポン打って、中盤過ぎになったころ、黒番の当方が圧倒的な優勢になる。
残り時間は2分くらいだが、わずかに当方が多い。

ここから相手が無茶を打ち始めた。取られた石をむやみに動き回るのはまだしも、自分の地の中を埋めていくのだ。全て時間切れに追い込むだけの作戦だ。
当方は丁寧に打っていたが、ダメも打ち切ってからは、パスをし続けた。
なおも相手は無駄手を打ち続け、残り3秒になった(当方は10秒)。
これで時間切れでこちらの勝ちと思った途端、相手がパスをした。
時間切れを回避して、双方パスの終局だ。

ここからが第2ラウンド。
まず相手が、当方の黒石のほとんどを死に石指定した。
あわててこちらが修正し、全ての死に石を正しく指定して相手の出方をうかがう。
相手が死に石指定を修正する気配がないので、当方は「計算終了」ボタンを押す。
ところが、勝敗結果が出ない。
相手は「計算終了」ボタンを押していないのだ。

待つこと3分、いきなり画面が次のように変わった。
画像

何と、黒石のほとんどに×マークがついて、白の勝ちという表示。

ヤフーゲームが新しくなって半年。この手口で何度やられたことか。
「計算終了」ボタンを双方が押したら勝敗確定なのだが、後から押す方が、自由に死に石を変えることを許しては、ゲームが成り立たない。

こんな基本的なシステムの不備を、未だに放置するヤフーのやり方には憤りを感じる。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤフーゲーム囲碁にのさばる悪質チーターの手口 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる