「なだれ三昧」の石音メモランダム

アクセスカウンタ

zoom RSS 淡路語録「死ぬ寸前まで・・・」

<<   作成日時 : 2011/02/01 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
          (山のような貨物満載?)
ここのところ、淡路修三九段の講座に集中している。
このなかで、「死ぬ寸前まで手を抜け!」という言葉が何回も口にしていた。
石の効率を考えた場合、完全に活きている一団に、用心深くもう一手かけるくらい無駄なことはない。
また、相当危ない石が、相手の取りかけに対し、一手違いで、活きたり、攻め合い勝ちになれば最大限の効率だし、気分的にも爽快になるだろう。

今日の道場では、この淡路語録を口ずさみながら打ってみた。
結果は、2回も敗戦につながるセキにされてしまい、うまくいかなかった。

死活のヨミが正確であってはじめて手が抜けるのだという、分かりきったことを、今更ながら痛感した。



.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
淡路語録「死ぬ寸前まで・・・」 「なだれ三昧」の石音メモランダム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる